車の板金塗装・傷修理ならMoonshot > コラム > 車の傷・へこみ修理が安い業者とは?修理代の相場を徹底比較

車の傷・へこみ修理が安い業者とは?修理代の相場を徹底比較

2023年03月12日

車のボディは意外と脆く、傷やへこみがついてしまうこともあるでしょう。

傷を放置していると目立ってカッコ悪いし、なによりサビの原因にもつながります。

そのため、なるべく早く対処するのが理想ですが、気になるのが修理代ですよね。

そこで、この記事では車の傷やへこみ修理が安い業者について詳しく解説していきます。

どこに依頼するべきか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

車に傷やへこみができる主な3つの原因

車に傷やへこみができる原因はさまざまですが、ここでは主な3つの原因について解説していきます。

接触事故

交通事故はもちろんですが、壁や電柱などの障害物に車を擦る「接触事故」にも十分注意しましょう。

特に、狭い道や曲がり角でバンパーやボディを擦ってしまうことが多く、自分の車の車幅はしっかり把握しておくことが重要です。

飛び石

飛び石とは、前を走行している車のタイヤに挟まった石が勢いよく飛んでくることを言います。

前を走行している車がトラックなどの大型車だと、より強く石が飛んでくる可能性もあるので注意が必要です。

高速道路やバイパスなどのスピードを出す道路は特に危険なので、車間距離をあけるなどして対策を取るようにしましょう。

いたずら

酔っ払いが車に傷をつけるいたずら被害も多発しています。

酔っ払いによる被害は、犯人を特定することが難しく、泣き寝入りになるケースがほとんどです。

また、酔っ払い以外にも、子供が遊びで傷をつけることもあるので注意が必要です。

車の傷やへこみは自分で修理できる?

車の傷やへこみは自分で修理することも可能ですが、そこにはメリットとデメリットがあります。

自分で修理すれば、費用も抑えることができ、専門業者とのやり取りの工数もなくなりますが、素人がいきなり車の修理をするのはハードルが高く、失敗してしまう可能性も十分にあります。

不安な方は、自分で抱え込まずに専門業者に相談するようにしましょう。

浅く小さい傷の修理:コンパウンド

小さな傷を修理するならコンパウンドというキズ消し剤がもっとも有効です。
コンパウンドは誰でも簡単に傷を目立たなくすることができるため、車の修理をしたことがない初心者の方でも安心です。
コンパウンドは、イエローハットやオートバックスなどのカー用品店、もしくはネットでも手軽に購入することができます。
値段も1,000円以内とリーズナブルなので、初めての傷修理には最適です。
ただし、塗装が剥がれている場合やボディにへこみがある場合は、コンパウンドでの修理は難しいので、その際は控えるようにしましょう。
それでは、コンパウンド修理に必要なものと修理手順をみていきましょう。

コンパウンド修理に必要な物&修理手順

コンパウンドを使った修理手順は次のとおりです。
■必要なもの
・コンパウンド(細目・極細)
・液体コンパウンド
・スポンジもしくは乾いた布

■修理手順
➀車を水洗いし、汚れやほこりをキレイに落とします。
②スポンジや乾いた布にコンパウンド(細目)を少量つけ、なでるように磨いていきます。この時、力を入れすぎるとボディを削りすぎてしまうので注意しましょう。
③先ほどつけたコンパウンドが渇いてきたら、コンパウンドを付け足して傷が見えなくなるまで磨いていきます。
④コンパウンド(極細)でさらに傷口を磨いていきます。見た目が変わらなくなるまで磨いたら終了です。
➄最後に液体コンパウンドで仕上げれば完了です。

深い傷・塗装剥がれ:タッチペン

コンパウンドだけでは修理できない深い傷や塗装剥がれには、コンパウンドとタッチペンを組み合わせて使うのがおすすめです。
タッチペンはピンポイントで塗装を施すことができ、且つ、サビ止め効果もあるのでかなり優秀なアイテムといえます。
これから紹介するタッチペン修理に必要なものをすべて揃えても5,000円以内で収まるので、「ちょっとした塗装剥がれを専門業者に依頼するのは少し気が引ける」という方は、ぜひタッチペン修理に挑戦してみてください。
ただし、塗装が完全に剥がれ、下地が見えるほどの深い傷の場合はパテを使った下地処理が必要になるため、タッチペンでは修理できません。
下地が見えるほどの深い傷やへこみの場合は、早めに専門業者に依頼するようにしましょう。

タッチペン修理に必要な物&修理手順

タッチペンを使った修理手順は次のとおりです。
■準備するもの
・コンパウンド(極細・液体)
・耐水サンドペーパー
・マスキングテープ
・タッチペン

■修理手順
➀車を水洗いし、汚れやほこりをキレイに落とします。
➁下処理としてコンパウンド(極細)である程度傷を磨くと仕上がりがキレイになります。
➂耐水サンドペーパーで、傷の内部に埋まっている汚れを取ります。
➃傷口の周りをマスキングテープで覆い、ほかの場所に塗料がつかないようにします。
➄ボディカラーと同じカラーのタッチペンを傷口に付けていきます。この時、なぞるように塗るのではなく、点を打つように塗料をつけるのがポイントです。
⑦タッチペンでの塗装が完了したら1週間ほど自然乾燥させます。
⑧再度マスキングテープを貼って、盛り上がった塗料を耐水サンドペーパーで削っていきます。
⑨マスキングテープを剥がし、コンパウンド(極細)で平らになるまで研磨していきます。
⑩最後に液体コンパウンドで仕上げれば完了です。

車の傷・へこみ修理を専門業者に依頼するメリット

専門業者に車の傷やへこみ修理を依頼するメリットを2つお伝えしていきます。

仕上がりがキレイ

メリットの1つ目は、仕上がりのキレイさです。

自分で修理すると、ボディがデコボコになったり色ムラができたりしてしまいますが、専門業者は板金修理のプロです。

とくに、塗装やへこみを自分でキレイに修理するのは難易度が高いので、専門業者に依頼するのが一番でしょう。

自分で修理する手間が省ける

メリットの2つ目は、手間が省けることです。

板金修理に慣れている方はいいのですが、初心者の場合は、いろいろ調べたり道具を買いに行ったりと何かと時間がかかってしまうもの。

仕事の合間やせっかくの休みがつぶれてしまうこともあるでしょう。

その点、専門業者に依頼すれば、車を持っていくだけであとはキレイに修理してくれるので、もろもろの手間を省くことができます。

時間を効率的に使いたい方は、専門業者に依頼するのがベストといえます。

車の傷・へこみ修理を専門業者に依頼するデメリット

専門業者に依頼するメリットをお伝えしましたが、もちろんデメリットもあります。

それでは、専門業者に依頼するデメリットをお伝えしていきます。

修理代が高い

専門業者に車の修理を依頼する最大のデメリットは、修理代が高くなることです。

自分で修理する場合、コンパウンドだけなら1,000円程度、必要な道具をすべて揃えても5,000円以下に収まります。

しかし、専門業者に依頼した場合、ディーラーなら小さな傷でも数万円、場合によっては10万円を超える可能性も考えられます。

専門業者に修理を依頼する場合は、なるべく安い業者を探して依頼するようにしましょう。

【比較】車の傷・へこみ修理が安い業者とは?

一般的に車の修理を対応している業者は、ディーラー、カー用品店、板金業者の3つになります。

専門業者によって修理代は大きく異なるので、それぞれの修理代の相場を比較してみていきましょう。

【車のボディ傷:修理代】

 ボディ擦り傷(10cm以内)ボディ擦り傷(20cm以内)ボディ擦り傷(20cm以上)
ディーラー35,000円~45,000円45,000円~55,000円55,000円~
カー用品店25,000円~35,000円35,000円~45,000円45,000円~
板金業者(※)20,000円25,000円30,000円~

※弊社の修理代参照
※各修理代:弊社調べ

【車のへこみ:修理代】

 ボディのへこみ(10cm以内)ボディのへこみ(20cm以内)ボディのへこみ(20cm以上)
ディーラー60,000円~70,000円~80,000円~
カー用品店40,000円~50,000円~60,000円~
板金業者(※)25,000円35,000円45,000円~

※弊社の修理代参照
※各修理代:弊社調べ

車の傷・へこみ修理ならムーンショットにお任せ!

車の修理代は高く、ディーラーの場合、ちょっとした傷でも3万円~5万円近くかかってしまうこともよくあります。

修理代の安さを求めるなら板金業者がおすすめですが、中でも激安価格でサービスを提供しているのがムーンショットです。

バンパーの擦り傷(10cm以内)は驚愕の2,480円となっています。

「車の修理は高い」と思っている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

Googleの口コミはこちら

完全無料のオンライン見積もり依頼はこちら👇

https://moonshot-stk.jp/estimate

まとめ

車は、傷やへこみができやすいものです。

放置しているとサビになる可能性もあるので、なるべく早く対処するようにしましょう。

車の傷やへこみは自分で修理することも可能ですし、専門業者に依頼することも可能です。

メリット・デメリットを考慮したうえで選択するようにしてください。

この記事が少しでも参考になれば幸いです。

最新コラム記事

コラムカテゴリ

SPECIAL PRICE激安価格

  • ドアミラーカバー(片側)

    3,300

  • バンパー擦り傷(10㎝以内)

    2,480

  • バンパー凹み(10㎝以内)

    16,500

  • バンパー切れ(1ヶ所)

    27,500

  • ボディー擦り傷(10㎝以内)

    27,500

  • ボディー凹み傷(10㎝以内)

    33,000

鈑金塗装 ムーンショット
鈑金塗装 ムーンショット
104 Google レビュー
Luck
Luck
2024-04-06
バンパー修理3,300円が売りの某〇〇自動車では WEBでの写真見積り23,100円 見積り額伝えずに実車見積り、30,000円大幅超 こちらは、WEB、実車ともに16,500円の見積り、修理をお願いしたところ、きれいに仕上げて頂きました。 とっても良心的なお店 流行っている理由がよくわかります ^^
S A
S A
2024-04-02
池○自動車と相見積もりした結果こちらのほうが1万ほど安かったので修理していただきました。 完璧!ピカピカに洗車もしていただき大満足!
a21.7neg Chuo University
a21.7neg Chuo University
2024-04-02
自宅の車庫で自転車のカゴにこすってしまい、線キズが出来てしまいました。傷は浅めですが、長さがあったせいで他だとかなり値段がかかることに… ディーラー 26万 オート◯ックス 10万 ムーンショット 3万 もの凄く良心的な値段で、仕上がりも完璧でした!もうぶつけないことを願いますが、また傷付けてしまったら必ずここにお願いします!また、「後日気になるところがあれば是非言ってください、必ずちゃんと直します!」とおっしゃってくれて、アフターフォローもばっちりな印象でした!本当にありがとうございました!
ディアンガー
ディアンガー
2024-04-02
自分の不注意で立て続けにぶつけてしまいバンパーとドアの修理を破格の値段で修理してもらいました。 特にドアはキズが目立たなくなればいいくらいに思っていたのですが、クォーターパネルの後ろの方の小さなキズまで何もいわずに直してくれました。 また何かあったらお願いしたいです。 家の近くにこんないい業者さんがあって本当によかったです。
U J
U J
2024-03-25
対応も良いし連絡もマメで価格もリーズナブルです。 仕上がりも大満足です。 3回くらいお願いしてますが毎回変わらぬ対応でとても信用できます。
Y Kan
Y Kan
2024-03-24
以前BMW X1のバンパー修理でお世話になり、何かあったら再度お願いしようと思っていました。 今はレクサス NXに乗っており、左前のバンパーを植木で擦ってしまい、連絡させて頂いたところ、翌日に伺えることができ、しかも無料で磨きのみで短時間で傷を完璧に修理いただきました。 ただただ感謝しかありません。 傷等の修理はムーンショットさん以外は利用しません。
Reiko Kita
Reiko Kita
2024-03-23
ドアパンチをされて凹まされた箇所を丁寧に直していただきました。 ディーラーではドア交換必要、デントリペアでも綺麗には直らないと言われていたので心身も凹んでいましたが、良心的なお値段でやっていただけたおかげでお財布まで凹まずに済み、ほんとに救われた思いです。不安な点は事前に丁寧に説明いただいたので安心してお任せしました。 代車もお借りできたので移動に支障も出ず大変助かりました。ありがとうございました。
takada shuichi
takada shuichi
2024-03-20
カラーコードの無い特殊な色にも関わらず、とても綺麗に仕上げて頂き、大変満足です。 本当に良い仕事をしてくれるお店でした。 また、何かあればお願いしたいです。
ちゃんツトム
ちゃんツトム
2024-03-19
レクサスsc430パールホワイトバンパー擦り傷直してもらいました。他の激安の店で25000円のところ、こちらは約8000円でした。出来上がりに多少不安ありましたが引き取りに確認したら大満足でした。ありがとうございます。